ブロックチェーン マーケティング 企業

広告・マーケティングへのブロックチェーン活用最前線!~分散型インターネットの実現を目指すBLOCKSTACKとは~

投稿日:2018年4月2日 更新日:

博報堂DYホールディングス マーケティング・テクノロジー・センター 上席研究員
伊藤佑介

BLOCKSTACKとは?

BLOCKSTACKは、ブロックチェーン技術を使った新たなウェブブラウザです。

ユーザーはこのブラウザを使って、BLOCKSTACK向けに開発されたアプリを利用することができます。

BLOCKSTACKが解決しようとしていること

現在のインターネットは、クライアント/サーバ方式となっているため、Webサイトを表示すると、ユーザーのデータがWebサーバに送信されます。

そして、インターネット企業は、それらのユーザーから受信したデータを活用して、様々なサービスを提供しています。

具体的には、データを利用したターゲティング広告サービスや商品レコメンドサービスなどがあります。

多くの人は、このようなサービスは、ユーザーのニーズにあった広告や商品を提示するのに役立っていると考えていることでしょう。

しかし、BLOCKSTACKは、同意を得た利用規約の範囲内とはいえ、ユーザーのデータを企業が所有して利用できる現在のインターネットは問題があると考えているようです。

BLOCKSTACKが実現しようとしていること

では、BLOCKSTACKが目指す新しいインターネットは、現在とはどのように異なるものでしょうか。

それは、インターネット上のサービスを利用しても、ユーザーのデータはユーザー自身が所有でき、必要に応じてユーザーが自らの判断で企業にデータを開示することができる新しい分散型インターネットです。

これによって、一部のグローバルプラットフォーマーにユーザーのデータが一極集中している現状を変え、ユーザーがデータを自分の下に取り戻すことを目指しています。

それを実現するためにBLOCKSTACKのブラウザでは、ユーザーのデータは、そのユーザーのPCのハードディスクに保存されるようになっています。

そして、ユーザーがBLOCKSTACK向けのアプリを利用する際は、アプリのデータがPCにダウンロードされ、PC上で実行されます。そのため、ユーザーのデータが、企業側のサーバに送信されない仕組みとなっています。

一つの企業が管理運営するサーバ上でプログラムが実行される現在のインターネットを「中央集権的なインターネット」と捉えると、世界中に散らばっている個々のユーザーのPC上でプログラムが実行されるBLOCKSTACKのブラウザが実現するインターネットは、まさに「分散型インターネット」と言えます。

BLOCKSTACKは、そんな分散型インターネットを実現しようとしているのです。

BLOCKSTACKの今後の課題

BLOCKSTACKは、自分のデータをユーザーが所有、管理できる新しい分散型インターネットを構築し、それをインターネットのデファクトスタンダードになることを目指しています。

これは、今ある既存のクライアント/サーバ方式のインターネットを置き換えることを意味します。ユーザーにとって自分のデータは確かに重要なものです。

ですが、豊富なコンテンツと便利なサービスを利用できる既存のインターネットを今すぐに捨ててまで、ユーザーがそれを求めるかは分かりません。

また、BLOCKSTACKのブラウザ上で使えるアプリもまだ多くはありません。使えるアプリが少なければ、ユーザーが今すぐ劇的に増えることはないでしょう。

ただし、BLOCKSTACKもただ手をこまねいているだけではありません。ICOやベンチャーキャピタルから得た潤沢な資金を使って、BLOCKSTACK上で動くアプリを開発した企業に報奨金を出すなど、対策を講じているようです。いずれにしても、このブロックチェーンを活用した非常に野心的な取り組みには、今後も注目していきたいと思います。

イベント情報をチェック

-ブロックチェーン, マーケティング, 企業

関連記事

EXE11イベント(2) EV充電器『Ella』のP2P認証、電力取引市場への適用 |柴田 知輝  株式会社ジゴワッツ

EV充電器『Ella』のP2P認証、電力取引市場への適用 | 柴田 知輝 株式会社ジゴワッツ 株式会社ジゴワッツ 柴田 知輝氏 京都大学大学院でオンデマンド型家庭内直流送電網の研究。修士課程を修了後、 …

ビットコインバブルは崩壊するのか?政府の規制とインターネットバブルの歴史から未来展望を考えてみる

はじめに 連日、ビットコインの価格変動やICOによる巨額の資金調達のニュースが取り上げられています。 特に今年は企業側だけでなく、一般消費者に対するFintechの認知度がかなりあがったのではないでし …

BlockchainEXE第5回イベント : ブロックチェーンとユーザーIDの仕組み–本人認証の未来

第5回ブロックチェーンイベント さて、ブロックチェーン関連分野における技術共有,発展,応用に重きをおいたMeetupイベント、BlockchainEXEも今回で5回目となりました。 今回は、5回目とい …

ディスカッション: ブロックチェーンが作り出すシェアリングエコノミーについて

ディスカッション: ブロックチェーンが作り出すシェアリングエコノミーについて 登壇者によるパネルディスカッション Q:ブロックチェーンとシェアリングを考えた時に、主に使う側としては非常に素晴らしい仕組 …

PoWとPoSの違いとは?〜ブロックチェーンを支える合意形成の仕組み〜

ブロックチェーンを支えているPoWとPoSの違いを説明できますか? 近年、世間を大きく賑わせている仮想通貨。 仮想通貨にはブロックチェーン技術というものが使われています。 合意形成アルゴリズムとし使わ …

イベント情報をチェック
プロフィール
Blockchain EXEはブロックチェーンの動作原理・基礎・応用など技術面の共有に重きを置いたエンジニアコミュニティです。
FBコミュニティ