fbpx

イベント ブロックチェーン 勉強

本気で学びたい人必見!おすすめブロックチェーンイベント・セミナー 2017〜2018年版

投稿日:2017年10月2日 更新日:

タイプ別!ブロックチェーンおすすめイベント・セミナー5選

人工知能(AI)は非常に人気ですがブロックチェーンもかなり盛り上がりを見せてきました。暗号通貨や取引所等の金融分野以外からもブロックチェーンを使ったサービスを展開するスタートアップが増えており、海外のブロックチェーンイベント・セミナーの人気も高まっています。

2017年はICOがは非常に注目されています。このトレンドに関する話が多いですがブロックチェーンの基礎や実際に簡易的なプロダクトを作ることができるイベントもあります。日本のイベントとはかなり違った雰囲気を楽しめるので是非一度体験してみることをオススメします。

おすすめブロックチェーンイベント5選

世界最大級!!AI、FinTech、ブロックチェーンイベント「Money20/20」

タイプA:ブロックチェーン・AIのトレンド最先端をつかみたい系

  • 日付:2017 10/22~10/25
  • 場所:アメリカ
  • 料金:12万円〜23万円

世界中から著名人も集まる、大規模なブロックチェーンイベント

TechCrunchが主催していることもあり、世界で最も大きなFinTechイベントとも言われています。ブロックチェーンだけでなく人工知能(AI)の内容も多く含まれているため、最近のテック業界のトレンドなども感じ取ることができます。カンファレンスの中ではハッカソンも行われ、非常にインタラクティブな4日間です。こういった海外のミートアップで必ず開かれるネットワークパーティーは非常に活発なので一度体験してみると大きな刺激になるでしょう。

イベントサイト

1日で基礎から実践まで学べるブロックチェーンセミナー「Blockchain Submit」

タイプB:たった1日で基礎から実践までを集中学習系

  • 日付:2017 10/31
  • 場所:ロンドン
  • 料金:約13万円

金融以外にもブロックチェーンを様々な視点から捉えるセミナー/イベント

朝から夜までみっちりブロックチェーンを学べるイベントです。Money20/20とは違い、基本的にブロックチェーンの内容が中心となっています。登壇者たちはブロックチェーン業界では有名な社長から技術者と多岐にわたるため、様々な視点から学びを得ることができます。1日で完結するため長期出張が難しい人にとっては参加しやすいイベントと言えます。

イベントサイト

シンガポールで学ぶブロックチェーンイベント!「BlockShow Asia 2017」

タイプC:ブロックチェーン全体的に網羅したいよくばり系

  • 日付:2017 11/29~11/30
  • 場所:シンガポール
  • 料金:10万〜26万

ブロックチェーンをサービス展開するなら世界のブロックチェーンスタートアップの動きを追うことは必須

2日間に及ぶカンファレンスの内容は暗号通貨から一般的なサービスまで広いです。また2日目にはスタートアップによるピッチもあり、ブロックチェーンをサービス化していくために新しい視点が欲しい人はいい刺激になるに違いありません。COINTELEGRAPH(コインテレグラフ)主催のイベントは世界各国で行なわれています。COINTELEGRAPHの主催かつアジアのハブであるシンガポールで行われるカンファレンスということもあり、参加者のレベルも高いことが期待できます。

イベントサイト

クルージングしながらのブロックチェーンイベント!「CoinsBank」

タイプD:ブロックチェーンを学びながらバカンスも楽しみたいリッチ系

  • 日付:2018 1/15~1/18
  • 場所:シンガポール、マレーシア、タイ
  • 料金:10万〜110万

2017年のトレンドであるICO!多くの人と繋がれること間違いなしのクルージングBlockchainイベント

ICOや暗号通貨など金融系の話が中心のカンファレンスだがネットワーキングパーティーの色が非常に強いです。クルージングをしながら国を渡りカンファレンスをするというのが非常に特徴的なイベントです。4日間に及ぶカンファレンスの参加者は700人にも及びます。アジア圏のイベントはアメリカと比べると非常に行きやすいのでバカンスも兼ねて参加してみるのも面白いでしょう。

イベントサイト

アフリカの注目ブロックチェーンスタートアップ主催イベント!「Blockchain Africa Conference 2018」

タイプE:大注目のアフリカを覗いてみたい系

  • 日付:2018 3/8 ~ 3/9
  • 場所:南アフリカ
  • 料金:1.5万円〜4万円

急成長しているアフリカだからこその発見が多いブロックチェーンセミナー・イベント

こちらのカンファレンスはアフリカのブロックチェーンスタートアップとして活躍しているBankymoonが中心となって開かれています。まだまだインフラ環境が整っていないアフリカだからこそブロックチェーンサービスが社会にすぐに馴染むポテンシャルを大きく秘めていると言えます。経済発展著しいアフリカの視察を兼ねてこのカンファレンスに参加するだけでも発見が多いのではないでしょうか。

イベントサイト

番外編:ブロックチェーンの基礎から応用まで学べるイベント・セミナー「Blockchain EXE」

  • 日付:毎月
  • 場所:東京中心
  • 料金:3000円〜

こんな人におすすめ:基礎を学びたい人、ブロックチェーンエンジニアを考えている人、新規事業開発者、学生、経営者

日本や海外で活躍しているブロックチェーン業界の人たちを招いて開かれる月一度のミートアップイベントです。ブロックチェーン技術の基本動作から技術的開発分野まで掘り下げて議論を行っているテックコミュニティです。イベントごとにテーマが決められているため、自分の興味があるテーマ月にだけ参加することもできます。

参加者は100人を超えることも多く、日本のブロックチェーンイベントでは最大規模となっています。

過去のWIREDとのワークショップの様子

まとめ

様々なブロックチェーンイベントが世界中で行われています。とにかく海外と日本のイベントの大きな違いはネットワーキングパーティーの盛り上がりです。ネットには落ちていない情報を拾うことができるのがブロックチェーンセミナーに参加する大きなメリットでしょう。

イベント情報をチェック

-イベント, ブロックチェーン, 勉強

関連記事

なぜBlockchain EXEがサンフランシスコへ?(サンフランシスコのブロックチェーン最新事情編)

BlockchainEXE ニューヨーク運営Tomoyuki Kage なぜBlockchain EXEがSFへ? こんにちは!Blockchain EXEの米国スタッフのカゲと申します。普段はニュー …

事業開発者必読!「少なくとも今日のブロックチェーンはスケールしない。けれども希望はあります。(カシリディ氏作)」

ブロックチェーンのスケーラビリティ問題 最初のビットコインのホワイトペーパーがリリースされたのは2008年。その頃からブロックッチェーンの可能性が大きくなるにつれ、私の興奮も増しています。 かつての遠 …

ブロックチェーンベンチャーの未来は?〜世界のFintechユニコーン企業5選〜

ブロックチェーンビジネスのヒントになるかもしれないFintechスタートアップ 日本でもここ数年でFintechという言葉が多く使われるようになりました。「ユニコーン」と呼ばれる、評価額10億ドル以上 …

EXE11イベント(3) 市場メカニズムを用いたP2P電力融通システム | 田中 謙司 東京大学特任准教授

市場メカニズムを用いたP2P電力融通システム~浦和美園プロジェクトの紹介 | 田中 謙司 東京大学特任准教授 東京大学特任准教授 田中 謙司 マッキンゼー・アンド・カンパニー、投資ファンドの日本産業パ …

【必読!】ビットコイン、イーサリアム、ブロックチェーン、トークン、そしてICO・・・。なぜ今注目すべきでしょう?(3)

それで。。有名なアプリケーションは何? 暗号通貨に関わっている人たちは当初、多くの開発者がBitcoinのスクリプト言語を用いて、色んな分散型アプリケーションを作るだろうと考えていました。 しかしBi …

イベント情報をチェック
プロフィール
Blockchain EXEはブロックチェーンの動作原理・基礎・応用など技術面の共有に重きを置いたエンジニアコミュニティです。
FBコミュニティ